コンパクトなのに便利!小さいふコンチャのレビュー(3ヶ月使用)

こんにちは、カモです。

毎日使うお財布。自分が気に入っているものを使いたいですよね。今回は、見た目がよく、コンパクトで便利なお財布を探し求めた自分がたどり着いた商品、クアトロガッツが出している「コンチャ」というお財布をレビューしていきます。

f:id:kamoweb:20180530214325j:plain

クアトロガッツとは?

クアトロガッツは「旅・遊び・アート」をコンセプトに、小さいふをはじめとする様々な商品を作っている会社です。企画からデザイン、裁縫仕上げまでを大阪府茨木市の自社工房でハンドメイドしています。

Quatrogatsは、スペイン語でcuatro=4とgats=猫を意味する二つの単語を合わせた、4つの猫という意味の造語です。これは、自社工房に4匹の猫が住んでいたことが由来らしいです。

f:id:kamoweb:20180531212952j:plain

コンチャとは?

f:id:kamoweb:20180531213958j:plain

コンチャは、クアトロガッツの代表的なラインアップである「小さいふ」の一つです。小さいふとは、その名の通り小ささを追求した財布です。そんなラインアップの中でも、コンチャは「カードがたくさん入る小さいふ」という位置付けにあります。

10cm x 8cmという手にすっぽり収まるサイズながら、お札は10〜20枚、コインは20〜30枚、そしてカードは6〜9枚入る仕様になっています。

コンチャとは、スペイン語で貝(貝殻)という意味を持つ単語です。上の写真のようにころんとした丸みがあり、手によく馴染む財布をなっています。

f:id:kamoweb:20180531213327j:plain

コンチャの中は、上の画像のようになっています。お札は、普通の二つ折り財布と同じように収納できます。コンチャを開いた際の左側がカードを入れるポケットとなっています。下の画像のように、カードポケットは折りたたまれています。右側のカードポケットは、裏表両面に付いているので、カードポケットは合計3つあります。そして、各ポケットには2〜3枚のカードを収納することが出来ます。

f:id:kamoweb:20180531214739j:plain

コンチャを開いた際の右側がコインを取り出す場所となります。しかし、実際にコインが収納されるのはコンチャの左側です。少し説明しずらいのですが、カードポケットの裏までコインのポケットが伸びていて、コンチャが閉じているときはコインはこのスペースに収納されているのです。そして、コインを取り出すときはコインをコンチャの右側にスライドして、開いている口から取り出します。

f:id:kamoweb:20180531214824j:plain

ではこれから、3ヶ月間コンチャを使って自分が感じた良い点と悪い点について書いていきます。

良い点

ポケットに綺麗に収まるサイズ

なんといってもサイズがとても良いです。手にすっぽり収まり、ポケットにも綺麗に入るのは大変嬉しいです。男性はお財布をポケットに入れて持ち運ぶ人が多いと思うのですが、ポケットの中で邪魔にならないというのはお財布を選ぶ上でも重要なのではないでしょうか。ポケットの中で邪魔にならないお財布を探していた自分にとって、コンチャはピッタリでした。

そして、このサイズを持ってしても必要最低限のもの全てを収納でき、使い勝手も良い点は本当に素晴らしいですね。

おしゃれな見た目

コンチャは見た目が可愛らしく、持っていて愛着が湧きます。自分はすでに知り合いの女性数人から、コンチャの見た目について「可愛い」とコメントをもらいました。何気ない会話のきっかけになるのもちょっと嬉しいですね。

デザインがおじさんぽすぎず、そして女性らしすぎないので、年齢・性別関係なく使えるお財布だと思います。

小銭の出し入れのしやすさ

買う前は小銭の出し入れがどうなのか不安でしたが、実際使ってみるととても使いやすいです。小銭を取り出し口の方にスライドさせる際に小銭がこぼれ落ちるなんてことは3ヶ月使う中で一度もありませんでした。

また小銭の取り出し口がかなり大きいので、小銭の視認性が高く、お会計の時に手際よく小銭を出すことが出来ます。

経年変化の楽しみ

これは革製品全般に言えることですが、経年変化が楽しめます。お財布の表面につく小さな傷であったり、徐々に濃くなっていく革の色合いなど、様々な変化があるので、余計に愛着が湧きます。

お財布を大切に扱おうという気にもなるので、結果的に長持ちするのではないかなぁ、と個人的には思っています。

悪い点

ものをたくさん入れると厚みが出る

小銭やお札をたくさん入れると、厚みが出てポケットの中で少し邪魔に感じるかもしれません。ただこれは他の二つ折り財布についても言えることですね。

また、ものをたくさん入れてもボタンでお財布を閉じることが出来るので、他のお財布に比べたらそんなに悪くないかな、と感じています。

カードがたくさん入らない

コンチャは小さいふシリーズの中でもカードがたくさん入るモデルでしが、それでも9枚程度しか入りません。また、一つのカードポケットにカードを3枚入れると、きつきつがカードが少し取り出しにくくなります。

したがって、カードをたくさん持ち歩く人には向いてないかもしれませんね。

余計なものが入らない

お札、小銭、カード、そしてレシート以外のものを収納するスペースがありません。絆創膏や鍵など、入れようと思えば入れれますが、なにせ収納スペースが限られているので他のものとスペースを取り合うかもしれません。レシートについても、お札のポケットが一つしかないので、お札とごちゃごちゃになってしまうかもしれません。

まとめ

今回は、クアトロガッツが出しているコンチャというお財布をレビューしてきました。

個人的には大正解で大満足な買い物でしたが、お財布の中に多くのものを入れて持ち運ぶ人にはあまり向いていないかもしれません。しかし、必要最低限のものさえあれば十分、もしくは小さくて見た目が良いお財布が欲しい、なんて人にはピッタリかもしれません。

クアトロガッツの小さいふシリーズは、革の種類や色の種類など、多くのデザインの中から選ぶことが出来るので、自分のお気に入りのものを見つけて買えるのもかなり嬉しいポイントです。

この記事が皆さんの役に立てたら幸いです。